オーナーブログ

2019.02.17 (木)

 

今週もありがとうございました

前回に続き飲食店を成功させるために必要だと思う事を経験を元に少し書きたいと思います。

前回はコンセプトの重要性について書きましたが今回はメニューについて書きます。

色々な飲食店があり、それぞれコンセプトが違えば色も違うと思います。

せっかく美味しい料理やドリンクを提供出来るのにお客様が来られない。オーダーが増えない。

こんな悩みを抱いた事のある人も少なくないと思います。

僕もその一人です。これからお話しすることはあくまでも個人的な見解ですが、少しでも読まれる方に伝われば嬉しく思います。

最初に僕が一番重要視していることはお店の外観や内装とのバランス。

お客様はまずお店の外観を見てどんなお店か、価格帯を想像されると思います。

そして勇気を出してご来店、内装を見ます。

*ここでは接客の事は省きます

そしてメニュー表を見る。

おそらくどのお店もこのような感じだと思います。

このメニュー表は営業マンであれば名刺みたいな物です。

僕は立場上色々な名刺を交換することがありますが、名刺はその人のこだわりや思いが詰まった物です。

そこで紙の質や厚さや形。こだわりが見えてきます。

(よし悪しの話ではありません)

お店のメニュー表も同じ様な物かなと思います。

お店のこだわりや購入して頂きたいもの、メニュー表で表す必要があると思います。

こんな事を考えてお好み焼きのメニュー表を作り変えてみました。

写真があると分かりやすいのも勿論のこと食欲も増してきます。

あと、こだわりを書くことによってここでしか食べられないと言う特別感が表現されます。

今日はこの位にしておきますが、考えだせば切りがないくらい難しいメニュー表作り。

しかし、ないと売れないメニュー表。

まだまだ勉強して繁盛店つくり頑張ります!

読んでいただきありがとうございました